薬剤師転職サイトの比較なら【薬剤師口コミ.jp】

薬剤師転職サイトの比較・求人サイトランキングなら『薬剤師口コミ.jp』

【薬剤師口コミ.jp】とは2016年最新版の薬剤師転職サイト比較ランキングを1週間程度の頻度で更新する求人サイト比較の速報サービスです。

 

当サイト【薬剤師口コミ.jp】の使命はこれから新しい職場・お仕事を探す方のために満足できる就職・転職先を見つけるサポート支援をすることです。

 

そのためには薬剤師求人サイトおすすめランキング作成において評判・口コミ評価・インターネット体験談(2ch/Q&A)の噂を徹底調査して、優良と呼ばれているプレミアム・レアの薬剤師求人・募集を掲載している転職エージェントおすすめに厳選紹介するように徹底しております。

 

最新版の薬剤師転職サイトランキング

 

薬剤師転職サイトを利用することの大切さが分かるポイント7選

まずは知っておきたい、必読ポイントについて頭に入れておいてください。

  1. 完全無料でサービスを使える
  2. 転職エージェントに登録後に実際に転職しなくてもOK(迷っている段階でも大丈夫!)
  3. サービスを途中でも辞めることも可能
  4. 3~5社の複数の転職エージェントを使うのが基本
  5. 専任のコンサルタントが担当してくれる

今の仕事で満足できない方、人間関係に困っている方など他の職場に転職を考えている方は必見です。

 

薬剤師ハローワーク求人・募集や個人就職活動と比較した時の転職支援サイト・エージェントを利用するメリット&魅力についてポイントを7つにまとめましたので、ご覧ください。

 

非公開になっているレア求人をゲット!

 

薬剤師転職サイトランキングでも非常に重要視しているのがレア・プレミアム求人といった掲載案件の質の高さです。

 

一般的に転職支援サービスにおいて会員限定の非公開求人を用意しています。

 

なぜ、わざわざ非公開にしているのか

 

ここが大きな注目点になるのですが、簡単に言えば高収入・勤務条件が良い・福利厚生&待遇充実など人気求人情報の場合ですと応募が殺到する可能性が高いので、全ての就職希望者に公開すると大変なことになります。そこで薬剤師転職サイトではそのような優良求人を手に入れると非公開にするのが業界の一般常識になっているという訳です。

 

非公開求人は早いモノ勝ち状態です

 

毎回、転職エージェントがレア求人をゲットする度に会員でその案件の争奪戦が繰り広げられる訳です。当然、1つの求人・募集に付き手に入れることができるのは1人だけです。

 

つまり、仕事場を変えようと思ったらすぐに登録することで優良求人情報に応募するチャンスが広がる訳です。薬剤師転職を決めた段階では既に手遅れるになるケースが多く、基本的に非公開求人のゲットはスピード勝負になります。転職について迷っている段階ですでに登録することが望ましいと言えるでしょう。

 

会社ごとに非公開求人の内容は当然異なります

 

それぞれの会社で隠し持っている求人情報は異なりますので、できるだけ多くの人気転職情報に得たい場合は複数の求人サイトに登録することです。

 

一般的に複数の会社を利用して就職活動をしている方のほとんどは非公開求人目当てと言われています。ちなみにハローワーク(職業安定所)には無い案件もありますので、要チェック!

 

キャリア形成に応じた優良薬剤師求人が自然と集まる!

 

これは不動産の賃貸契約を例にすると分かりやすい。1つの地域でも数万件~数十万件以上のマンション・アパート・一戸建ての中から自分の住む場所を選ぶのは本当に大変な作業です。

 

おそらく多くの方は不動産業者の担当者に「おすすめの物件教えてください!」などアドバイスを求めたり、意見を聞きながら選ぶと思います。私も頻繁に引っ越すので経験したことがありますが、最終的に決めるまでに時間が掛かりますよね?

 

薬剤師の求人・募集についても同じようなことが言えます。数千~数万件の転職情報の中から自分で探して、選ぶのは本当に大変な作業です。

 

これを簡略してくれるのが転職サイトの求人紹介サポートです。自分のキャリア形成や希望条件を伝えておくことで、自然と情報が集まる仕組みになっているので、大幅に手間が省けるメリットがあります。

 

簡単に言えば新規で追加された転職情報でユーザーに適した求人であれば教えてくれるので、毎日のようにサービスをチェックする必要が無いのです。時間の節約面を考えると相当薬剤師の転職が楽になります。

 

残業時間・人間関係など具体的な職場の内部事情をゲット!

 

ハローワークや1人で就職活動をする場合には希望する就職先の職場の本当(リアル)の内部事情を知り得るのは非常に難しいことです。

 

インターネットで掲載されている求人についても簡単に職場の特徴や魅力が掲載されています。これを見れば分かるのでは?と思われる方も多いと思いますが、これらは求人を出している企業が自分の職場をPRしているケースがほとんどですので、実際の職場で働く薬剤師さんの声とは異なるケースが多いのが一般的です。

 

例えばこんな掲載書きは見たことはないだろうか?

 

「残業少なめ・残業なし」、「チームワークが良い・人間関係良好」、「土日祝日休み」、「駅近」、「夜勤なし」、「有休消化率多い」、「高収入」

 

嘘を付いて膨大にアピールしているケースは少ないのですが、内容が古い情報だったり、感覚の違いによってトラブルになるケースも少なくないのが特徴的です。

 

例えば「残業少なめ」、「駅から近い」、「高収入」などは特に基準がある訳ではないのです。駅から徒歩30分で近いと感じる方もいれば、遠いと感じる方もいます。月の残業時間が30時間で少ないと感じる方もいれば多いと感じる方もいるのです。

 

また、真実を伝えると残業少なめとPRしている企業でも実際は人材不足で毎日のように長時間労働で騙された!というケースも口コミ体験談で実際にあります。掲載されている情報をそのまま信じてしまうのは危険だということを覚えてください。

 

リスクはどうすれば回避できる

 

答えは簡単。転職エージェントのキャリアコンサルタントに気になる職場の内部事情を細かくチェックしてもらってください。

 

最新の”本当の職場事情”を知ることで転職に失敗するリスクを未然に防ぐことが可能です。これって結構大きな薬剤師転職サイトを利用するメリットだったりするので、覚えておいてくださいね!

 

履歴書の添削・指導や面接対策のサポートをしてくれる!

 

履歴書・職務経歴書の作成に苦戦する方は結構多いのではないでしょうか?例えば志望動機・自己PRはどのように書けばいいのか?いろいろ悩みますし、考えるのに時間もかかりますよね?

 

就職試験を一度でも経験したことのある方なら分かるはずです!また、企業によって求める人材像が若干異なるので、個人だとピンポイントで履歴書や職務経歴書を作成するのは難しいはずです。

 

そんな方でも転職サイトを使えば安心です。提出前に作成のアドバイスや就職希望先別のノウハウを教えてくれるので、少ない時間で充実した書類を作成することができます。履歴書等の書類作成は採用・不採用の分かれ道になる可能性もあるほどの重要な合格(内定)ポイントになりますので、積極的に担当者に相談することをおすすめします。言葉の表現や印象が良くなるようにその道のプロフェッショナルであるキャリアコンサルタントに積極的にアドバイス・指導してもらいましょう。

 

また、書類関連の他にもう1つ多くの転職活動者が心配するのが面接対策です。国家試験に合格して新卒の時に一度は面接試験の対応やマナーを勉強したと思いますが、数年経つと結構忘れていて、いざとなる時に上手に答えられないものです。事前準備の1つで面接対策は非常に重要になるのは間違えないでしょう。そんな人物対策に心配が残る方でも転職サイトではサポートしてくれるので、ブランクがある方でも安心して挑むことができます。コレは本当に大きなメリット!

 

就職試験当日は同行してくれるので安心

 

いろいろ準備をしてもやっぱり不安が残るのが就職試験です。実は頼めばキャリアコンサルタントは通常同行してくれます。実際に面接の現場に同席して回答をさりげなくフォローするケースもあるくらいガッツリ内定が決まるようにサポートしてくれます。極度の緊張症や人前で話すのが苦手の方には非常に有り難い転職支援サービスだと思います。こうした影で支えてくれるのもハローワークとの大きな違いですね。職業安定所の場合ですとここまで親身に対応するケースは少ないので、手厚いサポートを受けるのであればやっぱり転職エージェントです。

 

給料・待遇条件の交渉力に優れている!

 

一番、薬剤師転職においてシビアになりやすいのが、お金の話ですね。誰でもできるだけ高い給料・年収・賞与(ボーナス)を貰って働きたいと思うのは当然のことです。

 

「お金のために働いている訳ではない!」と言ってもあれば嬉しいに決まってますものね。給料以外についても働きやすい環境で大切になる雇用条件、待遇をできるだけ良くしたい方に朗報です。

 

コンサルタントが本人では切り出しにくい非常に大事な給料アップや待遇条件の交渉を積極的にしてくれます。これから働く本人がお金関連の交渉をするのはちょっと気が引けるという方でも、当事者の間に入って仲介してもらうことができるので積極的に自分の理想となっている条件で働く環境を切り開くことができます。相当がハートが強い人ではないと希望先の企業に交渉するのは難しいはず。少しでも給与アップできるように忘れずに頼みましょう!

 

現在の職場の円満退職をサポート

 

退職のトラブルが不安という方の中には多いと思います。ただ、あなたの担当をしてくれるキャリアコンサルタントは退職についても精通している場合がほとんどで、円満に辞めるコツを適切にアドバイス・助言してくれるのでスムーズに退職することができます。それらのノウハウを持っているサービスはほとんどないので、コレは実は貴重な薬剤師転職支援の1つです。

 

実際にほとんどの方は退職する前に新しい仕事場を決めているので、こうした就職サポートをしてくれると安心ですね。トラブル防止対策としてメリットが大きい!

 

7つのメリット・魅力まとめ!ポイントを押さえる!

 

上記の薬剤師求人サイト比較を利用するメリット・魅力の厳選7つのポイントはいかがでしたか?いかに利用することで転職が簡単に、さらにはお得になることがたくさんあるか、理解できたと思います。

 

そのほかでも薬剤師転職サイト口コミで紹介しているサービスは非常に魅力的です。

 

例えば・・・

 

  • 無料会員登録で使いたい放題
  • 出張カウンセリングの実施
  • 不安・心配事をコンサルタントに相談できる
  • 職場体験・見学などができる
  • 就職先別の対策傾向や情報をゲットできる
  • 転職成功でお祝い金・支援金が貰える
  • 日程調整・手続きなど面倒なやり取りをカットできる
  • 内定キャンセルも担当者が実施してくれる

 

・・・など求人サイトによって若干サポートシステムが異なりますが、概ね上記のような価値のあるサービスを受けることが可能になっています。

 

ここまでのポイントをまとめると

 

  1. 無料登録するリスクは無い
  2. ハローワーク(職安)や個人で就職活動するよりメリットが多い
  3. 登録後のサポート体制が充実
  4. 途中で辞めることも、他のサービスに乗り換えることもOK

 

転職サイトの選び方!ポイント6選を押さえておこう!

 

続いて紹介するのは薬剤師転職サイトの選び方です。順を追って見ていきましょう!

 

公開されている求人・募集&非公開案件の数や質

 

薬剤師の求人情報が多ければそれだけでいいのか?と言えば話は違います。

 

例えばハローワークが良い例です。薬剤師募集数こそ非常に多い数の企業情報を保有してますが、無料で簡単に求人を出せるので1つひとつの質についてはそれほど高くなく、優良求人を見つけるのはなかなか難しいでしょう。公開されている求人・募集、あるいわ非公開求人の数についても注目しておくべきですが、質の低い・高いについても重要なポイントになります。

 

注意点が必要なのは転職支援会社サービスによっては求人が重複しているケースがある点です。やたらとダブっている場合に他社の薬剤師求人サイトと比較すると、求人数が全然異なるケースもあるため当てにならないこともあります。また、給与・勤務条件や職場の詳しい特徴を掲載していない案件が多い場合は求人を掲載しているだけで実際にその企業と取引経験がないケースもあります。素人では判断するのはちょっと難しいポイントになりますが、頭に入れておいて損はないはずです。

 

キャリアコンサルタントのレベル

 

専門性に優れた転職支援会社の社員が担当してくれるか、どうかで就職に成功できるかが変わってくるケースもあります。それほど薬剤師キャリアコンサルタントは重要な存在になっています。

 

補足で言えば大手グループであるマイナビ&リクナビは優秀な人材が集まっていることで有名な転職エージェントの1つです。キャリアコンサルタントのレベルで選ぶのであれば薬剤師転職サイトの比較対象に入れておきましょう。

 

過去の薬剤師転職支援実績

 

これまでの転職成功実績は薬剤師求人サイトの選び方を語る上で欠かせないポイントの1つです。要チェックしておくべき!

 

また、実績等について今一見極められないという方は当サイトの「薬剤師転職サイトランキング」をご確認ください。

 

評判・口コミ体験談での評価(利用者満足度)

 

インターネットの噂を2ch(2ちゃんねる)などの掲示板やヤフー知恵袋、OKWave(オウケイウェイヴ)のようなQ&Aサイト等で調べるのも1つの手段です。

 

また、「薬剤師転職サイト口コミ」、「薬剤師求人サイト評判」などのキワードでグーグルやヤフー等の検索エンジンで調べれば体験談などを掲載したサービスを見ることができます。当サイトでも口コミ評価に優れた就職支援サービスに厳選紹介してるので、ランキング等を参考にすると選びやすいと思います。また、「利用者満足度no.1」など調査・研究機関が調べた情報を参考にするのもアリです。信憑性の高い格付け会社が公表してるケースがほとんどですので、信頼性できる内容になっていると思います。

 

転職支援金やお祝い金が貰えるか?

 

転職に成功するとお祝い金が貰えるサービスも中には存在します。こうしたボーナス的なお金を受け取ることができるか?についても就職活動中の方にとっては重要になってくるはずです。

 

だって数万円でもお祝い金を貰うことが出来れば自分へのご褒美で贅沢な購入ができますからね。但し、注意しておきたいポイントがありますので、押さえておきましょう。

  • お祝い金を支払っているサービスは中小規模の会社が多い
  • 受け取るために細かい条件がある
  • お祝い金の額は会社によって異なる
  • 基本的に常勤と非常勤で金額が違う
  • お祝い金には受け取るタイミングがある

確かに嬉しいお祝い金ですが、当サイトで紹介している大手薬剤師転職サイトおすすめランキング上位にランクインしている実力派の会社のほとんどはそのようなサービスを実施していません。

 

お祝い金だけでメインで使う薬剤師求人サイトおすすめを選ぶのは少々危険。総合的な評価で決めることが失敗しないリスク回避方法の1つです。

 

希望する地域に対応しているか?

 

基本は全国対応している転職エージェントが多いのですが、規模の小さい会社の場合ですと関西限定とか一部の地方しか対応していないケースがあります。

 

自分の就職活動する範囲になる地域エリアに合わせて選ぶようにしましょう。関東の求人・募集を探しているのに取り扱っていないでは無駄な登録になってしまいますからね。

 

複数の転職支援サービスに登録して最大限の効果を発揮させる!

 

賢く・上手に転職成功を目指すのであれば3社~5社は最低でも会員登録しておきたいところです。なぜ複数の薬剤師転職サイトに登録するべきなのか?

 

最大限の効果を発揮することができる理由や複数の会社に登録するメリット・利点についてまとめましたので、ご覧ください。

  1. 複数の薬剤師求人サイトを利用することで違いを比較できる
  2. 非公開案件を含む人気求人情報を多数ゲットできる
  3. 各社を競合させることができるので、サービスの質が高まる
  4. 複数のキャリアコンサルタントからアドバイスを受けることができる
  5. それぞれの強味(メリット)を活かすことができる
  6. 転職サイトによって同じ求人でも待遇条件が異なるケースがある

 

人には合う、合わないがあるものです。それを比較することができるシンプルな手法が複数の薬剤師転職サイトに登録して併用して利用することです。

 

まず一番大きなメリットになるのが多数の求人・募集情報を確保することができるので、優良と呼ばれているレア案件を確保しやすい点です。転職エージェントによって扱っている対応求人が異なるので、幅広い情報を視野に入れるのは成功するために必須項目と言えるでしょう。また、キャリアコンサルタントと性格が不一致の場合でも複数の会社に登録しておけば簡単にサービスから離脱しやすいというメリットもあります。どうしても話しやすい人、仕事のスピードが早い人、丁寧な対応の人、交渉力がある人、情報を豊富に持っている勉強熱心の人などそれぞれにキャリアコンサルタントには特徴がありますので、自分の求める担当者によって使い分けるのも賢い選択です。

 

気軽におすすめ薬剤師転職サイトに3社~5社登録して違いを比較し、それぞれの得意分野を活かして上手にフル活用しましょう!

 

複数登録しても完全無料ですからね


更新履歴