トヨタ記念病院の薬剤師求人・募集

トヨタ記念病院の薬剤師求人・募集・転職

トヨタ自動車(メディカルサポート部)が運営する企業立病院で地域周産期母子医療センター、救命救急センターなどの指定を受けており、急性期病院として地域の医療機関との連携化と合わせて地域医療に努めているところでもあります。そこでトヨタ記念病院の薬剤師求人があるのか関心があるのではないでしょうか。

 

最新のトヨタ記念病院求人を探すなら無料登録!

 

 

 

 

日本代表する大手の自動車メーカーで世界各地に拠点を有しており、国内のみならず海外でも注目されている企業でもあり、関連病院でもあることから就活生や転職を検討している方も少なくないようです。大企業でもあることから福利厚生などの待遇も気になるところで、更に年収、賞与【トヨタ記念病院】なども期待できるとしています。ここでは採用情報に加え体験談や感想などにも注目し紹介したいと思います。

トヨタ記念病院のルーツをたどる!

 

1938年トヨタ自動車工業挙母工場内に、診療所開設したのを始めとし1942年トヨタ自動車工業附属トヨタ病院開設、その後1987年トヨタ記念病院開設し現在に至ります。2013年度には心臓アブレーション治療を導入し、多くの患者さんの不整脈治療の提供を開始し、その後がん診療体制の強化や高齢患者さんへの対応のカイゼンを試みています。当院では医療環境のグレードアップを実行するとしてその第一弾として、放射線治療棟を建設し最新鋭の治療器を導入するとしています。

 

そしてこちらでは地域社会に貢献する病院を目指し、地域の方々とのコミュニケーション活動にも力を入れており行政・保健所・消防署などへの理解活動や小・中・高校への理解活動、総合学習の受け入れ、交流館・自治区などを通じた地域住民とのコミュニケーション、ボランティア活動、院内イベントなど取り組んでいます。

 

トヨタ記念病院の薬剤科を覗いて見た!

 

こちらでは各種認定・専門薬剤師が多くいるので、日常業務の中で抱く疑問や、判断に悩む症例に対して的確なアドバイスを受けることができるため、重要な知識や貴重な体験を日々積み重ねることができるとしています。そして薬剤科では緊張感の中にも明るさを忘れない実務実習を心がけています。

 

処方から患者さんに投与されるまでの薬物治療の一連の流れや多職種の関わりを理解するために、薬剤科以外の部署見学と病棟実習を多く取り入れていることも特徴のひとつとなっています。新人薬剤師の方の感想では先輩からサポートしてもらう環境も整っているので、少しずつ成長できていると実感することができるとしています。

 

ここでの業務内容は3つの部門に分けられ病棟部門は病棟薬剤業務および薬剤管理指導業務を、調剤部門は調剤業務・薬品情報管理業務・薬剤管理業務を、注射部門は注射薬調剤業務・製剤業務・化学療法業務を行っています。そして医師や看護師などとのチーム医療として協働し、薬物治療のはじめから終わりまで適正なサイクルがスムーズに回るように総合的に責任を持って取り組んでいます。

 

人気のある企業立病院で就職できる?

 

現在のところトヨタ記念病院の募集で薬剤師は見当たらないようで、今後の採用情報に注目しておきたいところでもあります。口コミ&評判では福利厚生が充実していることから働きやすい環境で、子育てママさんも家庭と仕事を両立することができるとして好評となっています。

 

院内敷地内には独身寮もあり、託児施設、病児保育も可能となっており、安心して業務に取り組むことができるとしています。そして契約保養施設も多々ありレジャーやスポーツを楽しむこともできリフレッシュすることができるとしており医療スタッフからは評価の高い病院となっています。

 

そのため難易度も高くなることも予想され早くの求人を知ることで就職に成功することも考えられるようです。そこで薬剤師の転職サイトを利用することで採用情報を収集することができ、更に今後希望する病院をみつけることもできるとしておすすめとなっています。