くすりの福太郎の薬剤師求人・募集

くすりの福太郎の薬剤師求人・募集・採用

駅前や住宅街立地を中心に地域集中出店を行っているところとして馴染み深いという方もいることでしょう。そこで転職や再就職を検討している方ではくすりの福太郎の薬剤師募集で正社員、パートの採用があるのか関心を高めている人も多いようです。年収、待遇、福利厚生においても満足できる職場として就活生においても注目している企業の一つでもあるようです。

 

ここでは薬剤師の求人≪くすりの福太郎≫の情報を徹底的に調べ、教育体制にも注目し紹介していますので、スキルアップやキャリアアップを望んでいる方は今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。ちなみにここでの求人情報はすでに終了している場合も考えられますので公式HPでの確認をすることをおすすめします。

 

最新の求人を探すなら無料登録!

 

 

 

 

まずは、株式会社くすりの福太郎を知る!

 

1971年(昭和46年)4月に設立し現在では保険調剤、医薬品・医薬部外品の販売、化粧品の販売、健康食品の販売、その他雑貨・食品の販売と幅広い事業を実施しています。現在では192店舗(内、調剤併設店 44店舗、調剤専門店 43店舗)として順調に売上を伸ばし成長している会社となっています。

 

地域密着型調剤薬局のあるべき姿として門前立地に偏りがちな調剤薬局が多い中、生活居住区に薬局を出店して面での処方箋応需を実践するとした他社に類をみない薬局展開を目指しています。

 

また2007年5月には株式会社ツルハホールディングスのグループ会社となり関東、首都圏を中心にドラッグストア・保険調剤薬局のチェーン展開をしています。そしてこちらでは多彩なサービスを実施しておりふくちゃんこと犬のキャラクターも愛着がありネットによりふくちゃんの様々なコンテンツを楽しむことができるとしています。

 

くすりの福太郎のサービス、取り組みとは?

  • 入会金・年会費無料!お買い上げ金額に応じた特典満載の会員カード。
  • 多彩な簡単・便利でスピーディな支払い方法。
  • 福太郎通信で日常の健康に役立つサポート情報が盛りだくさん!!
  • 24時間いつでも購入できるオンラインショップ
  • 商品を当日中に自宅にお届けする配達サービスとどけ~る。(有料)
  • 19時以降・日曜祝日調剤営業店
  • 自宅で血液検査が受けられます。

 

気になる募集はどうなってる?

 

現在、くすりの福太郎薬剤師の求人は新卒、中途で正社員の採用を実施しています。当社の薬剤師は調剤部、営業(ドラッグストア)部のいずれかに属し、それぞれ部門別の担当業務に従事します。6年制薬学部卒で調剤部配属【月給】323,000円、営業部配属【月給】月給330,000円となっており、どちらとも薬剤師手当、職務手当含み年2回の賞与が支給されます。

 

年間休日120日で有給休暇・慶弔休暇、産前・産後休暇、育児・介護休暇などがあり子育て支援としても充実しています。また福利厚生では交通費(支給規定有)、社会保険完備、時間外手当、家族手当、役職手当、退職金、従業員持株制度、社員割引制度、契約スポーツジムなどがあり満足できる待遇となっています。

 

そしてこちらでは独身寮(ワンルーム型)が完備していますので遠方から薬剤師の転職≪くすりの福太郎≫を検討している方は要チェックしておきたいところでもあります。キャリア詳細は30歳薬局長【年収例】600万円としており高収入が期待でき、待遇などは新卒と同様となっています。

 

やりがいを求めてキャリアステップする!

 

当社では1店舗あたりの応需処方箋が多く、薬剤師の配属人数も多く調剤部と営業部、それぞれの部門で薬剤師が専門性を発揮することができます。そこでブランクがある方や経験が浅いという方では従業員のサポートの他、それぞれの部門の研修や勉強会などに参加しスキルアップを図ることができます。

 

そして学歴や年齢に関係なく、やる気のある社員には責任あるポジションを与えているとしてキャリア志向の方もやりがいを持って働くことができるとしています。調剤部では薬局長の目安は入社後3~5年程度ですが、実力次第の昇格となっていますので頑張り次第では早期も期待できるようです。

 

また薬局長経験を持った中途入社の社員には、数ヶ月での薬局長への昇格の機会もあるとし薬剤師評判、体験談≪くすりの福太郎≫では充実した教育システムはモチベーションアップにもつながるとし評価の高い職場となっています。

 

くすりの福太郎が求める人材は?

 

人と人とのかかわりを大切にし、地域に貢献していきたいと考えている方、また自ら考えそうしてプラス思考で行動できる方は大歓迎となっています。特に調剤業務経験者としていますが、新しい業務に身につけたいという他業界から転職希望の方もまた大歓迎としています。

 

そこで人気のある職場として今回の応募で間に合わなかった方では薬剤師転職サイトを利用することで、今後の新規情報を早くに知ることができるとしていますので登録することをおすすめします。